プラタナス・ネットワーク
 
home
プラタナスネットワーク
用賀アーバンクリニック
桜新町アーバンクリニック
松原アーバンクリニック
鎌倉アーバンクリニック
プラタナスの広場
メディカルナビ
Staff募集
自宅療法
頭痛
症状がみられる間は
暗い、静かな部屋に寝かせ、眼を閉じさせます
頭の下のほうをさすります。耳の下から初め、頭の後ろの方と、こめかみをさすります
暖かい風呂に入れてあげましょう
冷たい塗れタオルを眼の上に置きます
おうちは安全で、幸せなところだという安心感をもたせましょう。過度な要求はせず、感情を表に出せるよう促します
アセトアミノフェンを与えます
(アスピリンは死亡事故に繋がる危険性があるため、医師の指示がない限り、19歳未満の患者に与えてはいけません。)
熱、耳の痛み、喉の痛み、インフルエンザ等の原因となる疾病の自宅療法を試みて下さい

予防のためには
歯の健診を受けさせます
食事をきちんと摂らせます。食間にお腹がすくようであれば、果物やシリアルのような、健康的なおやつを与えましょう
戻る