プラタナス・ネットワーク
 
home
プラタナスネットワーク
用賀アーバンクリニック
桜新町アーバンクリニック
松原アーバンクリニック
鎌倉アーバンクリニック
プラタナスの広場
メディカルナビ
Staff募集
自宅療法
気管支炎
症状がみられる間は
噴霧吸入器(ネブライザー)があれば、使用します。吸入器は毎日掃除します。水は水道水ではなく、蒸留水を使用します
熱や痛みには、アセトアミノフェン(解熱鎮痛剤の一種)を与えます(アスピリンは、死亡する危険があるため、医師の指示がない限り、19歳以下の患者には与えてはならない。)
水やスープ等の水分を十分に与えます
休ませます
汚染された空気から出来る限り遠ざけます。エアコンや空気清浄器を出来るだけ活用しましょう
家での喫煙を止めましょう
 症状が緩和しなければ、医師に相談しましょう
戻る